【番外編】実録、脱水症状にはご注意!!

こんにちは、ミナミです。ちょっと今回はダイエットとは違うテーマなのですが、この記事を書いているついさっき起きた出来事が自分的には結構ショックだったので記事を書いて皆様の脱水への啓発も兼ねて発信をしていこうと思います。

【番外編】実録、脱水症状にはご注意!!

そもそも脱水症状ってどんな状態のことを言うの?

脱水症状というのは、要は水分とナトリウム(塩)の不足している状態のことです。

人間の体の中にある体液というのは水分とミネラルとたんぱく質で構成されているため、汗をかきまくると水分とナトリウムがどんどん体外へ出て行ってしまい、脱水症状が起こるというわけです。

だから、昔とは違って今では学生の部活動などでも水分補給はこまめに摂らされるし、さっきお客様から聞いた話では、息子さんの野球部では必ず塩飴が常備されており、みんなしっかりと補給をしているそうです。

余談ですが、僕が学生のときは明らかな昔の考えでクラブ活動を行っていたので、塩飴なんて文明の産物はもちろんなく、水なんてもってのほかだったのはもはや昔の古いスポーツ理論なんですね。(おそらく僕と同じ経験をされてきている人もこの記事を読んでいる方の中にもいると思いますが。。)

そんな僕が「自分」の脱水症状に気づかなかった!!

僕も脱水症状関してはもちろん知識は持っていて、スタジオに来られるお客様にも「水ちゃんと飲んでくださいね!!」と言っていたのですが、まさか自分が脱水症状になるとは思わなかったのです。

一般的には、水分の損失率で症状が変わるのですが、

・1% 大量の汗・のどの渇き
・2% めまい・吐き気・食欲減退・尿量現象など
・4% 脱力感・いらいら・疲労など
・6% 手足のふるえ・頭痛・熱性こんぱい・脈拍と呼吸の上昇
・8% 幻覚・呼吸困難・チアノーゼなど

その先もあるのですが、さすがに水分損失率8%まで達して幻覚が見えるほどになって体の異常に気付かない人はいないと思うのでここまででとどめますが、実際4~6%くらいまでの症状って割とあると思いませんか?

今回の僕の場合は、この記事を書いている翌日(23日)から27日まで出張でスタジオを空けてしまうということで、普段休日にしているところもスタジオを開けて結構長い期間に渡って連勤が続いたせいもあり「疲れているのかな?」というくらいにしか思っていませんでした。

確かに疲れているし、夏バテなのか食欲はあまりないしとは思っていましたが、いよいよ頭痛が始まってから明らかにおかしいことに気づきました。

なんか、普段の頭痛とはちょっと違うんですよね。首から肩にかけての筋肉の可動性が鈍いというか、なんか変な感じだなと思っていて、とはいえ連勤してたし空いてる時間で鍼でも行こうかなと思って鍼に行ったんです。

で、たまたまそこの鍼士さんと話している会話の流れで

「それ脱水じゃない?」

と言われたのがきっかけでした。

「脱水??俺が??笑」

くらいの感じだったのですが、よくよく考えてみると確かに脱水の症状は出てるんです。なので、念のためにともらった経口補水液を飲んだのですが、これがびっくりするほど効いて、今この記事を書いているときには頭痛なんてかけらも感じていません。

よく、「経口補水液は体調が良い時はまずくて、脱水が起きているときにはおいしく感じる」という話は聞いていましたが、これがもうもの凄く美味しいんですよね。初めてそのときに自分が脱水症状だったことに気づいたわけです。

どうして脱水症状に気づかなかったのか

これはもう、自分の中の答えは出ていて、

自分の頭の中の選択肢に「脱水」というものが無かった

ということです。

なんせ、これだけ日々トレーナーとして最新のスポーツ理論や医科学に触れていて、特に背系外科的な分野であれば自分で原因くらい特定できるわい!と思っていた自分ですから、「脱水」なんて初歩の初歩の原因に気づけませんでした。(慢心は禁物ですね。。)

脱水症状にはご注意を!!

確かに僕の場合は朝の7:30から国際通りのスタバのテラスで汗だくになりながら仕事をして、そのあとスタジオに移動して夜まで汗ダクダクで動きまくっているわけだから、脱水になったところで何の不思議でもないっちゃないのですが、それでも気づけませんでした。

というか、僕に限らず脱水症状になる方というのは恐らく同じように、自分が脱水症状になるなんて思っていなかったのでしょう。所ジョージさんも経口補水液のCMで仰っていましたね。

でも、脱水って結構きついです。僕の場合は普段筋肉とか骨の仕事してるだけあって、「今回なんかちょっと変だな?」と気づけた上に、知り合いが注意してくれたことも幸いですが、上記にも示した通り、水分損失率の6%くらいまではちょっと体調悪いな、と思うくらいのときにおこるやつなんです。

だから、これを放置すると最悪取り返しのつかない状態まで行ってしまいます。

最近の沖縄は本当に暑いですから、汗をたくさんかいたら水もいいですけど、ポカリスエットや経口補水液なども是非飲んでみてください。

今回はこんな記事でした!!

明日からちょっと出張に入りますが、また更新します。

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。