沖縄・那覇のダイエット&パーソナルトレーニング情報を発信する那覇市松山のstudio kinariが運営するCHURA BEAUTY by FITNESS。沖縄の車中心の生活で運動不足の方に向けた、肥満解消ダイエット方法や筋トレ方法などのパーソナルトレーニングをご紹介していきます。CHURA BEAUTY by FITNESSがある沖縄(那覇)のジムで筋トレをして美しい身体を手に入れましょう!
公開日:2017年4月7日
最終更新日:2018年8月15日

トレーナーに任せっぱなしではなく、自分も判断する

こんにちは、ヨシトです。先日から全三回のシリーズで始まりました「パーソナルトレーニングを選ぶときに見るべきポイント」の第二回目です。以前の第一回では皆さんがまず最初に気になる①料金と②返金制度に関してのポイントをお伝えしました。

今回の第二回では三つ目、四つ目のポイントとして

③論理的納得性
④食事制限

についてお伝えしようと思います。

パーソナルトレーナーを選ぶ際の納得感とは

以前の第一回でもお伝えしましたが、「トレーナー」という肩書がついていれば皆同じようにお客様の体をトレーニングして理想の体を作り上げられるわけではありません。つまり、ある程度はお客様(これからパーソナルトレーニングを検討している方)が「本当にこのトレーナーに任せても大丈夫なのか?」の判断をしなくてはなりません。

おそらく、どこのパーソナルトレーニングに行ったとしても、大体初回は

・カウンセリング
・トレーニング体験

から始まるかと思います。これは是非利用した方が良いです。
まず、カウンセリングでは、来店されたお客様の動機や希望(どんな体になりたいのか)、体重や体組成、普段トレーニングをしているのかどうか、食事の状況はどうか、既往歴etc…と様々な質問をトレーナーからされ答えていくことになります。

そのカウンセリングをした内容から担当トレーナーはそのお客様がどのようなトレーニングをすればいいのか、食事をどう改善した方がいいのかなど、全体をプログラミングしていくことになります。

それでは、このプログラムされた内容が本当に効果があるのかを判断する必要があります。
その方法は、その内容について「聞きまくる」しかありません。専門的な内容なんだから質問できないよ!と聞こえてきそうですが、大丈夫です。

自分が納得するまで気になることを質問しまくることが大事

「これはどうゆうトレーニングで、どこに効果があるの?」
「どうしても下っ腹の脂肪だけ無くならないんだけど」
「O脚がどうしてもなくならないんだけど」
「姿勢が悪いって周りから言われるんだけど」

ちょっとした質問でいいのです。それに対して、分かりやすく、納得できるかどうかがポイントです。

トレーナーを「筋トレの専門家」だと思っている方も多くいらっしゃいますが、「筋トレ」とはそもそも解剖学や生理学、機能解剖学など幅広い分野の知識がなければ根拠のないトレーニングになってしまいがちです。ですので、トレーナーによってその改善したい症状へのアプローチは異なりますが、こういった質問には答えられて当然なのです。ですので、「自分が納得するまで気になることを質問しまくる」ことが大事になります。

食事制限の方針をチェック!

人によってはトレーニングよりも辛い食事制限

パーソナルトレーニングに行こうと思う人の動機は大きく二つあります。一つは痩せることを目的とした「ダイエット」。もう一つはいわゆるバキバキの体やモデル体型になりたいという人向けの「ボディメイク」。

どちらにしても、どのパーソナルトレーニングジムで実施されるのが「食事制限」になります。それは、体を作る上では食事が最も大事だからです。

どれだけ辛いトレーニングや日常生活のちょっとした運動に気を付けていても、食事を無視しては絶対に体が理想通りに変わることはありません。そのため、必ずと言っていいほど食事制限がプログラムに入ることになります。

そして、食事制限に関しても大きく二つのパターンに分けることが出来ます。一つは極端に糖質制限や脂質制限をするパターン。もう一つは普段の食事の際に気を付けるべきポイントを意識して少しずつ食生活を変えていくパターン。

この二つの違いはズバリ、「どれだけ短期間で痩せたいか」ということに尽きます。
テレビCM打ちまくりの某大手パーソナルトレーニングが実施するのが、先ほどの極端な糖質・脂質制限のパターンになります。確実に短期間で痩せますが、今までの食生活とは一変することを覚悟しなくてはならない方法です。

例えば、ごはんやパン、麺類などのいわゆる「炭水化物」はほぼカット。接種して良い塩分の量やお酒の量など様々なことにチェックが入ります。絶対に痩せますが、慣れるまでかなりキツイと感じる方も多いかと思います。途中で挫折する人はこれが難しくて挫折します。

ではもう一方のパターンはというと、極端にごはんを食べてはいけない、等の制限は入らず、今までの食生活に少しの変化を加えていって太りにくい食生活を身に着けていくというパターンです。これは、短期間(2~3か月)で一気に痩せようとする人には向いていません。その代り、前者のパターンと比べて期間は倍かそれ以上は掛かります。ですが、前者に比べ辛さはかなり軽減されます。

どちらが良いかはどれだけ早く痩せたいか!

どちらが良いかという話ではなく、あくまで「どれだけの期間で、理想の体になりたいか」ということでの判断になります。どちらのパターンでいくかというのは、それぞれの店舗によって柔軟に対応してくれるところもありますが、パッケージ商品で「2か月で〇〇円」というサービスを展開しているところはほぼ確実に二つのパターンの糖質・脂質制限の方になります。

ですので、ご自身が「どれくらいの期間で、どれくらい痩せたいか」という希望を明らかにして、その上でその店舗がどのような食事プランを組むかを確認した方がいいかと思います。

全三回で始まった「パーソナルトレーニングを選ぶ際のポイント」も次で最後になります。料金や制度、プランなど表面に見えるところだけではなく、実はこれから共に頑張っていく上で最も大事なトレーナーの相性や、トレーナーの実績などを次回ご紹介します。

この記事のキーワード

studio kinari(スタジオキナリ)で理想の体と自信を手に入れて、人生を変えてみませんか?

もしあなたが「一度本気でスタジオのトレーニングを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」としたら、一度ご相談にいらしてみませんか?
studio kinariは「お客様が二度と来る必要が無くなるパーソナルトレーニングスタジオ」です。ダイエットやボディメイクをはじめ、

など、体型に関わる様々な悩みをお持ちの方は、是非一度当スタジオのHPをご覧ください。

一度本気でスタジオのレッスンを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」トレーニングの詳細はこちらからご覧いただけます。

沖縄県那覇市松山のパーソナルトレーニングジム
studio kinari(スタジオ キナリ)

この記事の著者

YOSHITO MINAMI
studio kinari 代表 ヘッドトレーナー 詳しいプロフィールは名前をクリック
記事一覧