【ミナミ怒っています】時間の価値を認識出来ない人はダイエットも上手くいかない

こんにちは、ミナミです。

すみません、本日は女性にとっては大事な「骨盤底筋群」のテーマで記事を書くつもりだったのですが、ちょっと思うところがあり、急遽テーマを変えました。体のことは全く関係ない記事ですので、スルーして頂いても構いません。

【ミナミ怒っています】時間の価値を認識出来ない人はダイエットも上手くいかない

ミナミは怒っています。

ご予約頂いていたお客様の話なのですが、直前にキャンセル(要はドタキャン)されまして、いや別に理由あってのキャンセルとか遅刻とか、全然僕は気にする方ではないのですが、ちょっと頻度が高くてですね、既に連続で4~5回ほど予約→ドタキャン→予約→ドタキャンの流れを繰り返しでされていまして。

え、こんな話をブログで書いていいの?

と思われるかもしれないのですが、僕にとって何より大事なのは、僕のことを信頼して頂いてちゃんと通って下さってるお客様なわけで(ちなみにこのお客様はまだご契約前)、完全予約制というシステム上、ドタキャンをされると、「本来は誰かが入れられた時間が無駄になってしまう」ということになります。

つまり、「他のお客様の迷惑になる」ということです。

だからこういった店としての方針とか考え方は隠さずに発信する必要があると考えています。

いや、とはいえキャンセルとかは皆さんもそれぞれの事情がありますし(子供のことで学校に呼び出されたとか)、僕もそのあたりは重々承知しているのでその辺は本当にかなり緩くやっている方だと思います。他のジムだと直前のキャンセルは回数一回分を消費するであるとか、キャンセル料を頂いているだとか、そういった対処をするのが通常です。

僕は今回のこういった方は最初は許していても、様子を見ながら今後のご予約をお断りする傾向があります。

当スタジオはもしかしたら日本で一番面倒なスタジオかもしれない

僕のスタジオにいらしている方はもちろんお分かりかと思いますが、僕のスタジオに入会するのにはちょっと面倒な手続きをする必要があります。

面倒なのにはそれなりの理由があって、「とりあえずパーソナルに通えば痩せるんでしょ」とお考えになっているお客様を極力排除するためです。

まず、初回体験にいらした日に「入会したい」と仰って頂いてもその日でご契約手続きをすることは絶対にありません。必ず、一度資料を持ち帰って頂いて、それでも入会したいと思って頂いたときに、わざわざホームページから入会申し込みフォームにアクセスをして、割と長文の注意文を読んだ上で、やっと申し込みが出来ます。そしてご来店日程を決めて、契約書にサインをして頂いてやっとご入会、となります。

なぜこんな面倒な手続きを踏まなきゃいけないのか、他のジムであれば入会の意思を見せたら喜んですぐに手続きに移るよ?と思われるかと思います。

僕のスタジオはそもそもの「パーソナルトレーニング」というものの捉え方が通常とちょっと異なります。

通常この業界では「〇〇回〇〇ヵ月コース」を契約させるか、都度払いでセッション料金を払うか、いずれにせよコースであればさらにリピートを勧めるし、都度払いであっても長く来て頂くことを望むのがジム側の一般的な発想です。

でも、僕はそもそも一人のお客様に何回もコース契約をリピートして頂くことを考えていません。

なぜなら、「自分の健康は自分で作るもの」という発想が前提だからです。だから、トレーニングなんて、自分にどんなトレーニングが必要で、なぜ必要で、どうやってやればいいか、を理解して身に着けることが出来れば何年もパーソナルに通う必要は無く、自分で好きなときに体を鍛えられる状態を作った方がよほど合理的と考えているわけです。

「お金さえ払えば。スタジオに来さえすれば。」という人はそもそも痩せない

そのためには、スタジオに来る以外に、教わったことを自分で実践して、自分のものにする必要があります。

だから、必ず「次来るときまでにコレとコレとコレをやってきてくださいね!」とお伝えします。要は宿題です。

それをやってくれないと、体は変わりません。

だって、当たり前じゃないですか、僕のスタジオの最小コースは「美姿勢美脚コース」の12回コースですが、たった12回ですよ。

たった12回スタジオでトレーニングしただけで思い通りの身体に変わるわけないじゃないですか

だから僕は口を酸っぱくして

「僕と一緒にいないときが勝負ですよ」

とお伝えします。必ず。やったもん勝ちです。やらなければ変わりません。当たり前です。

こういったことを初回の体験時に必ずお伝えさせて頂くわけですが、だから最初の申し込みまでの入り口を狭くするわけです。思いつきで入会の意思表示をされても困ります。大体そういった方は来なくなることが、僕の今までの経験で導き出された結論です。それは単純にお客様が損しますし、僕も当然いい気持ちはしないわけです。

時間を大切に出来ない人はダイエットもうまくできない

ちょっと話が横に逸れましたが、そもそも時間を大切に出来ないということは、時間の価値を認識していないことになります。

ダイエットやトレーニング以外のこともそうですが、時間の価値を認識していない、もしくは人の時間を平気で無駄に出来るということは、「投資」という発想が欠けている可能性が高い。つまり、未来のことよりも、今現在の時点のみで物事を考えている傾向があるのではと思います。

「連絡なく待ち合わせに遅れてくる」人も「直前で予約をキャンセルする人」も、全部「今」現時点のみを見ている発想で、自分は良くても相手方は実は心証はともかく確実にそのぶんの時間を損しています。つまり、未来を見越している人はたかだか「時間にちゃんと来る」という小さな約束の積み重ねがそのあとに響いてくるのかを知っています。

(実は僕自身、寝坊や遅刻で若い時どれだけご迷惑をおかけして、結局自分にそのしっぺ返しがきたことか。。。)

だから、時間は使い方次第で価値あるものにもなるし、ただ浪費することも出来るわけで、人の時間を平気で無駄にすることが出来る人にそれが分かるはずもありません。

ですから、必ずそうゆう人は時間に対して妥協します。既に決して安くないパーソナルトレーニングの金額を支払っているのにも関わらず、絶対楽な方に逃げます。「これはやって下さいね」とお伝えしたこともまずやりません。

だから、ダイエットもうまくいきません。

話がだいぶ長くなりましたが、何が言いたいのかというと、

体なんて簡単に変わるけど、その辺がちゃんと出来ない人は難しいですよ

ってことです。

長文&駄文すみません。熱くなってしまいましたが、明日からまた通常の記事です。

studio kinari ミナミ

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。