【ちょい難記事】ダイエットと代謝の話~後編~

こんにちは!studio kinari(スタジオキナリ)のミナミヨシトです。

というわけで、昨日に引き続き「代謝」のお話です。

【ちょい難記事】ダイエットと代謝の話~後編~

まずは前編をさらりとおさらい

さて、昨日までの内容の簡単なまとめになりますが、まず

代謝とは言ってもダイエット的に考えるべきなのは「基礎代謝の向上」であること

そして、

基礎代謝の向上のためには「筋肉量の増加」が有効であること

でも

「筋肉1kgあたり消費カロリー13kcalしか増えないから意味ないよ!!」という、知った方ぶり知識ひけらかしトレーナーには騙されないで欲しい

じゃあ

その上で筋肉を鍛える意味って結局なんなんだ??というところまでお話をしてきました。

本日はこの続きからです。

体脂肪を増やさないためには「インスリン」を理解すること

さてさて、皆さん身体を作っていく上で必要なものはなんだと思いますか??

食事内容??

筋トレ??

ホルモン??

どれも大事ですね。

今回は「筋肉を増やすことによるメリット」というテーマですので、そこに絞って話を進めると、筋肉量を増やすことで人間の身体はインスリンというホルモンの感受性を高めることが出来ます。

おっと、突然重要単語が出てまいりました。はい、

インスリン

です。

聞いたことはある、という方は多いかもしれませんね。例えば、糖尿病患者さんなんかはインスリン注射を打ってたりするわけですが、それです。

このインスリンというのは膵臓から(もっと詳しく言えば膵臓ランゲルハンス島にあるβ細胞から)分泌されるホルモンで、役割としては血液中から栄養を取り入れるホルモンになります。

例えば、身体作りをするために一生懸命ご飯を食べて栄養を取り入れたとします。

でも、そのときに栄養がきちんと吸収されなかったら意味がないですよね??

つまり、インスリンが無ければ身体を作っていくことは難しいということです。

じゃあ、インスリンはどうやって分泌させればいいの??

というわけでちゃんとインスリンを分泌させることが大事になってくるわけですが、このインスリンを分泌させる方法には二つ方法があります。

①基礎分泌
②追加分泌

の二つです。

まず①基礎分泌とは簡単に言えば、「何もしなくても勝手に出てくるインスリン」のことです。

で、大事になるのは②の追加分泌で、血液中の糖分が増えてくると、その血糖を減少させるためにインスリンが分泌されます。これを追加分泌といいます。

「血糖を減少させる」と書きましたが、要は血中の糖分を細胞に吸収して取り込むということです。

ですので、炭水化物をがっつり食べてインスリンを分泌させまくれば身体はどんどんデカくなっていくわけです。

でも、既に皆さんお察しの通り、このときに身体が大きくなるのは決して筋肉で大きくなっているわけではなく、体脂肪が増加してデカくなっているわけです。

できれば、皆さん「脂肪は増やさず、筋肉だけを増やしたい」そう思うはずです。ではどうすればいいのか。

筋肉を鍛えることです。

インスリン・ヒエラルキーとは一体なにか??

で、インスリンはその働きやすさを表す言葉として

インスリン感受性

という言葉があります。

例えば、「インスリン感受性が高い」と言えば、「インスリンが働きやすい状態にある」ということになります。

で、通常このインスリン感受性の働きやすさには順番があります。これがとっても大事。

一位 筋肉
二位 肝臓
三位 脂肪

の順番です。このインスリンが働きやすい順番のことを「インスリン・ヒエラルキー」といいます。

ですので、筋肉量があればあるほど、筋肉のインスリン感受性が高くなります。つまり、

筋肉が血液中の糖をエネルギーに変える割合が多くなる

ということです。

だから、筋トレをしている人はインスリンが筋肉に対して働くため、脂肪に与える影響は少なくなるわけです。

ちなみに、私事ですが、実はトレーナーという仕事でありながら筋トレをめちゃくちゃやっているわけではありません。しかも、結構な量の食事をします。

でも太りません。筋肉量があるからです。むしろ中々体重を増やすことが出来なくて困っているくらいではあるのですが、それくらい筋肉があると脂肪に変わりにくいのです。

なので要は筋トレするっていうのは単純な消費カロリーだけで見る以外の効果がめちゃくちゃデカいということです。

よって、「筋肉増やしても大して消費カロリーは変わらないから意味ない」という勘違いトレーナーを論破出来るわけです。

もしそういうトレーナーを見かけたら即刻そのジムをやめることをおススメします。

まとめ

というわけで、なぜか最初は「代謝」から始まった話が最終的に「インスリン」の話にすり替わるというダイナミックな記事となりましたが、皆さんご理解頂けたでしょうか?

僕がお客様にお伝えすることの一つに

「筋トレはやったらやった分自分に返ってくるし、やんなかったらやんない分身体はどんどんダメになっていく」

ということがありますが、受験勉強以外でこんなに分かりやすく効果の出る分野もないかなと思います。

ですので、色んな理由をつけてやらない人もたくさんいますが、とりあえず

「いいからやれ」って感じです。

なぜなら筋トレをしないデメリットが全くないからです。特に、体型で悩んでいれば尚更。

さて・・・明日から今度は何をテーマにして更新していこう。皆さんの聞きたいこと、ご連絡お待ちしております。

本日はここまで!!

studio kinari(スタジオキナリ) ミナミヨシト

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。