「筋トレしてゴリゴリの体になるのは嫌・・」と言っている女子に告ぐ

こんにちは!ミナミです。

本日は、久々にお客様より言われた「あの言葉」について言及します。

タイトルを見て、「あ、これアタシ言ったことある」という人は是非下記の文章を読んで下さい。

「筋トレしてゴリゴリの体になるのは嫌・・」と言っている女子に告ぐ

大丈夫、アナタの体はそうはならない(なれない)

さて、早速本日も始めていきましょう!

今回はタイトルにも書いてある通り、「筋トレしてゴリゴリの体になるのは嫌!!」という発言について、是非考えを改めましょうという記事です。

これまでにパーソナルトレーニングに通われたことの無いお客様が初めてご来店された際に

「今回どういった目的でいらっしゃいましたか?」

と尋ねると、大概は「痩せたい」「引き締めたい」「健康になりたい」というニーズを持っていらっしゃるわけですが、ある人はその上で

「でも、ゴリゴリの体にはなりたくないんです」

と仰る方がいます。

大丈夫です。頑張ってもそうはなりません(キッパリ)

女性の「筋肉で太っている」という妄想

僕は一ヶ月のうち週に一回の定休日を除いてほぼ毎日女性のお客様方と接しています。

もちろん普段通って下さっているお客様はお分かりのこととは思いますが、そんな簡単に筋肉はつきませんし、むしろ筋トレをすればするほど引き締まっていく人がほとんどです。

しかしまだ人体について正確な情報を持っていないお客様の中には

「自分の脚が太いのは筋肉のせいだ」

と思われている方がいらっしゃいます。

違います。ほとんどの場合、お客様の脚がその太さなのは脂肪のせいです。

あくまで「ほとんど」ですが、まず脂肪のせいと考えて頂いて問題ないでしょう。

「え、でも、昔すごい部活とか頑張ってて・・・」

はい。分かります。仰っていることはよく分かるのですが、それが去年や一昨年くらいの話であれば僕も納得するかもしれません。でも、

ほとんどの方はガチで運動をやっていた時期は遠い昔の話です。

ちなみに、もし仮に本当に筋肉で足が太い場合はお客様が来るべき場所はパーソナルトレーニングスタジオではありません。トレーニングで筋肉量を減らすことは出来ないので。。

そもそも、筋肉を大きくするのは「何か」

もちろん色々な要素があります。

トレーニングの質・栄養の質・休眠の質

このへんは当然男女の差がなく平等なわけですが、男性と女性では明らかに違う点があります。

それが「男性ホルモン=テストステロン」です。

この男性ホルモンが筋肉を大きく成長させるために非常に重要であるという前提の上で話を進めると、そもそも女性にはこの男性ホルモンの分泌は非常に少ない、つまり

そんな簡単に筋肉は大きくならない

ということです。

むしろ、筋肉が鍛えられることで日常生活でより一層カロリーの消費が増して、ぜい肉が付きにくい体になっていきます。ですので、安心してヘビーウェイトをガンガンやっちゃいましょう!!

もう一つの誤解「筋肉が脂肪に変わる」

もうこれは石がお金に変わると同じくらいのあり得ない話です。

絶対に起こりえません。

でも、やはり長いこと仕事をしているとまだまだこういう誤解をされている人が多いのです。いいですか。

筋肉というのは良い栄養と良い休息を取ることで、トレーニングの負荷に応じた肥大をします(ハイパートロフィー:hypertrophy)

じゃあ、筋トレをやめるとどうなるか。簡単です。

単に筋肉が小さくなります(アトロフィー:atrophy)

筋肉が減る、というよりは単純に筋肉がしぼむイメージでしょうか。なので、筋肉が脂肪に変わったわけではありません。

単に筋肉が小さくなり、不規則な食生活のせいで脂肪が乗っただけです。

ですので、この記事をご覧になった方は今後「筋肉が脂肪に変わっちゃってー」はNGワードとしましょう。

余談「ゴリゴリになりたくない」は特定の人からすると禁句

めちゃくちゃ余談ですが、「ゴリゴリになりたくない」という人のいわゆる「ゴリゴリ体型」の人のイメージがどこからきているかと言うと、おそらく昨今のトレーニングブームでよくテレビに出るトレーナーさんやボディビルダーさんの体を見て仰っているのかと思います。

実はそういった方に軽く「ゴリゴリの体になりたくない」というと内心は怒っていたりします。

上記に書きましたが、そんな簡単にそうはなれないからです。

そもそも女性は男性に比べてホルモンの影響で筋肉が付きにくいという条件下でそれだけの体を作ったということは、実はかなり努力をした結果なのです。

しかも、努力だけでなく、才能も必要です。

ですから、ちょっと意味合いは違いますが、「テレビに出ているボディビルダーみたいな体になりたくない」というのは「プロ野球選手になりたくない」と言うこととあまりレベルとしては変わらないんだけどな、とこの業界で働いている僕は思います。

今日から始めるNGワード「ゴリゴリになりたくない」「筋肉が脂肪に変わる」

というわけで今回はよくある女性の筋トレへの誤解について、

「大丈夫!!安心してガンガン筋トレしちゃって!!そうはならない(なれない)から!!!」

という内容で記事を更新しました。

ここまでお読みいただいた皆様はもう間違っても口に出さないかと思いますが、もし周りで行っている方がいらっしゃったら是非「それは違う」ということを優しくお伝えください。

今回はここまで!

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。