バランスボールって実際どうなの?効果的な使い方と効果とは

実はメリットいっぱいのバランスボールについてご紹介します

買ったバランスボール、ちゃんと使ってますか?

バランスボールって、皆さん使ったことありますか?今やドン○・ホーテだったりホームセンターで非常に安価で手に入るので、家には無くとも一度くらいその上に座ってみたり転がして遊んでみたりして遊んだことはあるのではないでしょうか?
でも、実際に買ってみると結構大きいし、転がるしで結構家に置いておくのが邪魔になって捨ててしまったり空気を抜いて押入れにしまってしまった人も多いという事実。

そんなアナタ!バランスボールの使い方や効果を知らないのに使うのを辞めてしまうのはとてももったいないですよ!!

今回は、そんな知ってるようで知らないバランスボールの使い方をご紹介しようと思います。

バランスボールを使うときに押さえておきたい三つのポイント

体のゆがみの解消

まず、最初にご紹介するのはこちら。人間の体は左右対称ではありません。日常生活のちょっとした動作や癖、例えば

ついつい足を組んでしまう(しかもいつも同じ足)
考え事をするときに肘をついてしまう
寝る時に体の同じ側面を下にして寝る

色んな癖があると思いますが、こういったちょっとしたことの積み重ねが肩の高さや骨盤の歪み、足の長さなど様々な体の歪みを作っています。全てを正すことは不可能なので、意識的に修正していくことが大事になります。そこで効果的なのがバランスボール。
バランスボールに乗るときには、体が左右どちらに傾いていてはちゃんと乗るのをキープすることは出来ません。つまり、体の弱い部分により力を入れる必要があります。それにより、自分の弱い部分をバランスボールに乗ることで自然に強化して、体のバランスを調整することが出来るのです。

インナーマッスルを鍛えることが出来る

筋肉を大別するときには色んな分け方がありますが、その中の一つに「随意筋」「不随意筋」という分け方があります。随意筋とはその名の通り自分の意思で動かせる筋肉、不随意筋とは自分の意思では動かせない筋肉、のことになります。
いわゆる「インナーマッスル」とはこの自分の意思では動かすことの出来ない「不随意筋」になります。
このHPでは何度も繰り返し言っていることですが、

痩せる鍵は体の代謝アップ、代謝アップの鍵は筋肉量の増加

なので、自分の意識では動かすことが出来ないインナーマッスルを鍛えることで、普段のエクササイズや筋トレに加えてさらに痩せやすい体つくりに繋がります。

体の正しい使い方を覚えるのに効果的

これは筆者がパーソナルトレーナーとして実際にお客様を見ているときに良く思うことですが、

「多くの人は自分の体を自分の思うように使えていない」

ということがあります。つまり、筆者が口で説明して、お客様は頭では理解していても、実際に体は頭で想像した通りに動かすことが出来ない、ということです。ですので、トレーニングを最初に始めたときにはほとんどのお客様は筋トレやエクササイズの仕方を教えるのではなく、正しい体の使い方を教えて覚えていくことから始まっていくことになります。

例えば、「肩甲骨の使い方」が上手く出来ない人はかなり多いです。肩甲骨を内側に寄せる動き(内転)というのは、男性にとっては大胸筋(胸の筋肉)を大きくしてかっこいい体になりたい、女性であればバストアップを目指したい、という人にとってはとても重要で、この体の使い方が上手く出来ないとトレーニングの効果が半減してしまいます。
そのため、この動きを覚えるために、イス(ベンチ)に寝てバーベルでベンチプレスをする前に、まずバランスボールの上でダンベルを使ってこの動きを覚えることを行います。
画像をご覧ください。ダンベルフライという種目になります。

大胸筋を鍛える上ではベンチプレスに次いで代表的な種目の一つですが、これをバランスボールの上で行うと、水平な床の上で行うよりも自然と肩甲骨が内側に寄る(内転)ことになり、体の正しい使い方を覚えることができます。

日常生活の中に是非取り入れましょう

バランスボールを使うメリットをここでご紹介しましたが、今までなんとなく使っていたり、とっくに使うのを辞めてしまった人も、テレビを見ているときにちょっと乗ってみるのもいいですし、筆者の友人はダイニングテーブルのイスはバランスボールを使っていました笑

ここまでしろとは言いませんが、日常の中にこういった仕掛けをしておくと、頭のどこかで運動の意識が残るので筆者はとても良いなと思います。今一度、押入れの中にしまったバランスボールに空気を入れて乗ってみてはいかがでしょうか?

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。