【フリートーク】トレーナーのぶっちゃけ話(業界編)

こんにちは!沖縄那覇のパーソナルトレーニングスタジオstudio kinariのミナミです!

先に謝らなければいけないのは、前回の記事で

次は9月11日に更新します!!

と言ったものの、サラッと4日過ぎての更新となってしまいました。何人かのお客様から、

ちゃんと見てますよ。更新されていませんね??

という旨のご連絡を頂き、筆を取った(パソコンを開いた)次第であります。すみません。

で、今回はというと、また例のごとくマニアック筋肉話を展開してもいいのですが、本日お客様と話していて自分の中で思ったことを文章にしていこうと思います。

えぇ、そうです。すごい雑記感。

お時間のある方は是非ご覧頂ければと。

■本日の目次

□「パーソナルトレーニング」って、結局何屋さんなのか。
□パーソナルトレーニングは、「食事」と「トレーニング」のどちらかに偏ってる
□そもそも論、食事制限ってトレーナーの仕事・・・??
□トレーナーの選び方はどうすればいいのか・・・
□次回は9月18日更新(予定)>

【フリートーク】トレーナーのぶっちゃけ話(業界編)

「パーソナルトレーニング」って、結局何屋さんなのか。

というわけで、思う所をつらつらと書いていきましょう。皆さん、唐突な質問かもしれませんが、

パーソナルトレーニング

って何をするところなんでしょう?意外と、言葉自体は知っていても実際はどんなことをやっているお店なのかよく知らんという方が結構多いかと思います。

実際、八百屋さんとか、ドラッグストアとか、美容室、みたいに分かりやすくないですからね・・・

で、パーソナルトレーニングって何をするところかと言うと、実はこれはお客様によって目的は異なりますが(例えばダイエット、健康増進、妊活などなど様々)、多くの方が「パーソナルトレーニング」という名の通り、「筋トレ」をして身体に変化を与えるお店とお考えかと思います。

じゃあ実際はどうなのかというと、どうでしょうね。一概にそうとも言えないというのが実際のところかと思います。

試しに、「那覇 パーソナルトレーニング」とかでググってみて下さい。で、その検索結果に出たパーソナルトレーニングのHPをご覧頂くと、やたら

食事管理・制限

に関することがアピールされていることかと思います。で、そこで気づく人は気づくというか、思うわけです。

「あれ?これ結構きつい食事制限させられんじゃね?」

と。つまりですね、「パーソナルトレーニング」というところで何が行われているかと言うと、大きく二つに分けられるわけです。

一つは食事制限。もう一つは筋トつまり、

摂取カロリーよりも消費カロリーを増やす

ということなんですが、まずここが問題で、

食事を制限することと、筋トレして筋肉量を増やすということって、両立はかなり難しい

のです。

パーソナルトレーニングは、「食事」と「トレーニング」のどちらかに偏ってる

いいですか、一方では食べる量を減らして体重を落とそうとするじゃないですか。でも、一方では筋トレして栄養をキチンと摂って筋肉量を増やそうとするじゃないですか。

例えば、ボディービルダーさんたちがいるじゃないですか(昨今のなんちゃらコンテストとは別格の、ガチのやつ)。彼らの体作りのサポートなんかさせてもらうと、この二つを同時にやることはしないわけです。

しないというより、無理といった方がいいのか、やれないこともないけど効率が悪いと言えばいいのか。

彼らは必ず、増量期減量期をきっちり分けて身体作りを行います。だってそうじゃないですか。

食う量(栄養を摂る量)を減らしながら、筋肉を付ける(栄養が必要)って、どういうことやねんと。

だから、筋肉を付けるときは付ける、落とす時は落とす、と分けて行うわけです。とはいえ、頭では分かっていても、実際にこれを実現しようとするとかなりの自制心と知識が必要になるわけです。だからボディビルダーさんたちは凄いんですね。

で、じゃあパーソナルトレーニングではどうかと言うと、必ず「食事制限」か「筋トレ」のどちらかに体を変える因子というか、方法論が偏っています(上記の理由により)。ちなみに、当スタジオは完全に「筋トレ」に偏っているスタジオです。ちゃんとそれには理由があります。

そもそも論、食事制限ってトレーナーの仕事・・・??

そもそもですよ、「2ヵ月でマイナス●●キロ!」と言ってたとして、この●●に10キロでも20キロでもいいんですけど、1キロの脂肪ってどんなもんか知ってますか??これですこれ↓

体形を気にされる多くの方は日々体重計に乗って「あー1kg増えてる」とか一喜一憂するじゃないですか。それ、多くの場合は

減っているのは脂肪じゃないですよ。

だって、一日にしてこれだけの脂肪が増えたり減ったりしたら、普通に考えてやばいと思いませんか??

これですよ、これ↓

なので、これが10kgとか20kgとか言い出したら、本当に??って思いませんか??

それ、体から無くなったのは本当に脂肪なのか、みたいな。

この辺の話は多くの人が誤解していることなのでキチンと別の記事で話そうかと思いますが、何が言いたいかっていうと、食事制限と筋トレして筋肉を増やすことの両立が難しいとすると

食事制限はメインに行っている店はもはや「パーソナル食事制限屋」

でいいんじゃないかという話です。

トレーナーの選び方はどうすればいいのか・・・

この話は僕が特に沖縄でスタジオをやり始めてからずっと思っていることだったりするので、スタジオにいらっしゃった方の中には僕の口からこの話を聞いたことがあるという方もいるかもしれません。

で、そうすると不利益を被るのはお客様の方で、

「パーソナルトレーニング」「パーソナル食事制限屋」の見極め方はどうすればいいのか

というのは、普通は見極められません。だって、見極められるほど皆さんは「トレーナー」と呼ばれている人が周りにいないからです。

あ、ちなみに「食事制限」が悪いとお話したいわけじゃなくて、あくまで

それはトレーナーの仕事のメインじゃない

ということがお伝えしたいだけですので、誤解されぬようお願いします。

話は戻り、トレーナーをどう見極めるかという話ですが、僕が多くの人にお伝えしている見極め方をお教えします。それは、

「自分の体を見てくれた(評価してくれた)か

ということです。いいですか、「パーソナル」と名の付く通り、AさんにはAさん専用のトレーニングがあり、BさんにはBさん専用のトレーニングがある、と思うのは普通ですよね。

でも、本当にそのトレーナーが自分の体をトレーニングする前にしっかりどういう状態か見てくれたか、ということです。

逆に、大して見てくれていないのにトレーニングを実施するって、何?という話です。

僕だって、最初に30分~1時間くらいお客様の体を色んな角度から見て、動作評価をしてからじゃないと、何をするかなんて判断できません。

だって、みんな体は違うんだもの(み●を風)

「トレーニング」というと軽く聞こえますが、本来僕ら「運動指導者」がお客様に体の動かし方を教えるのは「運動処方」といいます。病院だって同じじゃないですか。一度診察しないと、どんな薬を処方していいか分からないわけです。

でも、現実にはお客様の体は一切見ないでトレーニングを実施するトレーナーがいる。何故か?答えは分かり切っています。

人体に対する知識が足りないから

です。本当は体を見る力はあるけど敢えて見ない、みたいなのはもはや職務放棄なのでありえませんが、ほとんどは知識足らずでしょう。

というか、知識があればあるほど、実際に人の体を見ると色々目についてどうしても言いたくなります。

と考えると、

知識が無い

お客様の体が評価できない(どういう状態か分からない)

「それっぽいトレーニング」しか実施できない

となるわけですが、それでも「痩せる」という結果は得られたりします。何故か?そうです。

食事制限

です。というかそれしか方法論が残されていないというのが実際のところな気もしなくはないですが。

なので、これから自分に合ったトレーナーを見つけようと考えている方は是非、このあたりに注目して選んで頂きたいと思います。

次回は9月18日更新(予定)

というわけで、本日はこんな感じなのですが、似たような内容の記事はこれまでにも投稿したような気がします。

それでも書いてしまうのは、やはりお客様から色んな話を聞くからだと思います。

前々から僕が言い続けていることの一つに「学習しなくなったトレーナーは廃業した方がいい」ということがありますが、最近では

「そもそも知識は無いけど、自分の体を鍛えるのは得意なトレーナー」

が増えてる気がします。そういったトレーナーには絶対に負けたくないし、比較すらされたくない、という思いであります。

次からはまたなんかしらの筋肉(たぶんマイナーな)の話を記事にしようと思います。

次こそ予告通り、9月18日に更新します・・・!!!

ではでは

studio kinari ミナミ

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。