最近よく聞く「筋膜」って一体なに?

こんにちは、ミナミです!

当スタジオに来たことがある人は必ず体感していることですが、お店に来て頂いて、いきなりトレーニング!なんてことは絶対にしません。(ちなみに、ミナミが運営しているスタジオ studio kinariはコチラhttp://www.studio-kinari.jp/

でも、実際にパーソナルトレーニングのジムに行ってみると、軽いストレッチや準備運動をしてトレーニングに入るケースも結構多く見受けられます。

当スタジオではストレッチもそうですが、毎回のアセスメント(お体の評価)や「筋膜リリース」は欠かしません。
こうゆう風に書いていると、完全にお店の宣伝みたいになってしまいますがそうではなくて、筋膜について少しでも理解をしておくことがトレーニングの効果をグッとアップしてくれますので、是非この機会に「筋膜とは何ぞや?」ということに少し触れてみてください。

筋膜って一体なんのこと?

少し前までは筋膜なんてトレーナーの領域ではなくて、ドクター(お医者さん)の領域だったのですが、テレビなどでの紹介でいっきにその知名度は高くなりましたね。

しかし残念ながら「筋膜」のことをよく知らないで「筋膜リリース!筋膜リリース!!」と言われている感じがしないでもありません。

じゃあ一体筋膜ってなんのことなの?と思われた方、まずはこれをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

画像をご覧頂くと、いくつか「筋〇膜」とあるのが分かるでしょうか。

要はこれのことです。と一般的には解説をされます。

ですが、日本語で「筋膜」と言われているものは実際には「fascia(ファッシア)」といい、
筋肉だけでなく全身の器官をネットワークのように結んでいる組織のことをいいます。

で、このいわゆる筋膜と言われているものはコラーゲン繊維とエラスチン繊維の二つの繊維が
色んな方向に走行して組織を形作っていて、この組織の間に色んな物質が存在しています。

筋膜が及ぼす影響とは

で、その筋膜がなんだって言うのよ?

という声が聞こえてきそうですね。そろそろ小難しい話は終わりにします。

筋膜から水分が失われたり、同じ姿勢を保持していたりすると、収縮したり先ほど説明をした繊維が癒着したりするわけです。これを「fuzz(ファッズ)」と言いますが、分かりやすく言うと「コリ」です。

この筋膜、もの凄く簡単に言えば、全身タイツを着ている状態と考えて下さい。
全身タイツのどこか一部分を引っ張ると、引っ張られたところ以外にも力がかかりますね。
つまり、どこかの筋膜に以上が発生すると、そこではないどこかに痛みなどの症状が出ることがあります。

痛み云々は今回は置いといて、トレーニングに関わる話をすると、筋膜に異常があると例えば、

・可動域が制限される(要は体が固くなる)
・筋出力が出ない(本来よりも筋肉に力が入らない)

等の問題が出ます。

これがトレーニングにどう影響するのかというと、まず可動域が制限されればトレーニングをしてもしっかりと筋肉に効かせられなくなります

例えば、こちらの画像。

これはダンベルフライですが、ダンベルを降ろしたときに可動域が制限されていれば、本来もっと

降ろせるところまで降ろせなくなります。分かりやすく言えば、「中途半端なところでやめちゃってる状態」になるわけです。ちなみに、女性にはこんなトレーニングは無縁と思っている人もいるかもしれませんが、バストアップにも有効ですよ!

もう一つの筋出力が出ない、要は力が入らない状態というのは、もしかしたらあまりイメージ出来ないかもしれませんが、例えば、右側のお尻と左側のお尻で同じように力が入っていないことが良くあります。ちなみにこれは簡単なテストで確かめることができます。

右と左で同じように力が入らないということは、スクワットをしたときにどちらか一方だけはたくさん使われていて、もう一方はあまり使われていないことになるので、左右不均等に鍛えられることになります。

だからこそ!筋膜リリースなのです!!!

主に手技が使われるのですが、ちまたによくある「これで筋膜リリースができます!」みたいな器具は
あまり期待しない方が良いと思います。どの製品かは言えませんが・・・

ちゃんと効くやつもありますので、もし自分で筋膜リリースをやってみたという人は、メールを頂ければこっそり教えます笑

沖縄の人は是非当スタジオへ。

と、いうわけで、今回は筋膜について入門の入門くらいのご紹介をしました。
ちょっと小難しい話もありましたが、覚えておいて欲しいことは、

「いきなりトレーニングなんかしちゃダメ!」

という月並みなコメントで今回は終わりとさせて頂きます。

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。