【会員限定記事】「呼吸が浅いと疲れやすくなる」をちょっと専門的に説明してみた~後編~

こんにちは!沖縄那覇のパーソナルトレーニングスタジオstudio kinari(スタジオキナリ)のミナミヨシトです。

沖縄も寒くなってきましたね、ミナミはガッツリ風邪対策としてイソジン鼻うがい液R1ヨーグルトという三種の神器を買い揃え、これから冬を元気に過ごす準備を整えたところです。

お客様でも季節の変わり目で体調を崩されている方が増えていますので、皆さまもお気をつけください。

さて、そんなこんなで前回の記事の後編を更新してまいります!

「呼吸が浅いと疲れやすくなる」をちょっと専門的に説明してみた~後編~

ちょっと前回の内容をおさらい

今回の内容は文系の方にはとっつきにくい内容かと思いますので、前回の内容をザクっとまとめると

・人間が活動するためにはATP(アデノシン三リン酸)というエネルギーが必要

・ATPはミトコンドリアで作られる

・ミトコンドリアは酸素を使ってATPを作る

・でも、酸素を使わないでも実はATPを作ることは出来る(その場合作られるATPは少ない

・「ATPが不足する=エネルギー不足」で不健康

・つまり、酸素を使ってATPを作る=呼吸は大事

という内容で前編をお送りしてきました。

今回はその続きになります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。