ヨガってダイエットに本当に効くの?ヨガの効果とは

「ダイエット」としてヨガをするときに気を付けたいこと

ヨガは筋トレです

こんにちは!皆さん運動してますか??
寒い時期はやっぱり動きたくなくなるし、外にも出たくなくなるし・・・という理由で、意外とこの時期に女子に人気なのが「ヨガ」。
確かに、屋内だし、そんなにがっつり動くわけでもないし、ちょっとおしゃれな感じもするし、といった理由が人気の理由だったりします。
ですが、一口にヨガといっても色んな種類があるのは皆さんご存知かと思います。
そして、目的によって運動強度、つまりキツさも変わってくるわけですが、この記事にたどり着いた方の目的は恐らく、

・痩せたいと思っている方
・ダイエットしないとマズイ!と思っている方
・何か運動しないと!と思っている方

が大半かと思います。
ヨガというと、ヨガの中にもいろんな種類がありますし、多くの人がパッと思いつくのが「リラックス効果」だったりするわけですが、ハッキリ言って、リラックス効果のあるヨガをやったところでダイエットにはあまり効果はありません。もしダイエット目的でヨガを取り入れるなら、もうちょっと強度の高いヨガをやってみてはいかがでしょうか??

ちょっと運動強度の高いヨガをやったことのある人が口をそろえて言うことがあります。

「あれは筋トレだ」

はい、その通りです。運動強度が高いということはそれだけ筋肉を使っているということです。
ヨガにつきものなのが、「瞑想」だったり「哲学」「サンスクリット語」など。これらをフルシカトすると、非常に効果的なトレーニングになります。

ヨガをすることのメリット

基本的にはヨガは反動を使わずにゆっくりとした動きの中で特定のポーズを連続して取ることが要求されます。まずこれが、体幹や四肢(手足)の重さを重力に反して支えるわけなので、非常につらいわけです。分かりやすく想像すると、いわゆる空気イスを30秒くらい維持した状態の、あの辛さが体中に要求されます。
しかも、そのポーズがヨガ特有の普段は絶対に取ることの無いポーズで要求されるわけです。つまり、体の柔軟性も要求されます。
こういった運動をすると、どんなメリットがあるのかを説明し始めると大変な長文になるので、筆者個人的に着目しているメリットをちょっとご説明します。

良質な筋肉の形成

筋肉というのは、通常伸びるようには出来ていません。つまり「意識して」伸ばそうとしなければ絶対に伸びません。これがすごく大事で、伸張性の無い筋肉は可動域(どこまで体が柔らかいかという限界)に制限がかかるので、これが色んなデメリットを引き起こします。例えば、

・ケガをしやすくなる
・トレーニングをしても、効果が低下する
・体に歪みが出る

など、ちらっと見ただけであまりよろしくなさそうなデメリットばかりですね。柔軟性の向上等、まずこれらのデメリットに対してアプローチ出来ます。

姿勢が良くなる

ヨガは基本的に裸足で行う運動です。足の裏には固有受容器とよばれる、分かりやすくいうと「センサー」の働きをする機能がたくさん存在しています。このセンサーの特徴の一つに「使わなければどんどん退化する」というものがあります。では、このセンサー機能が低下するとどんなデメリットがあるのか。
人間は主に、足の裏の固有受容器(センサー)、耳の三半規管、目から受け取る視覚情報によって体のバランスを取っていると言われます。体重は全て足の裏で支えているわけですから、この足裏の機能が悪くなれば体のバランスがどんどん悪くなっていきます。体はバランスが悪くなると、体のどこかを変化させてバランスを取ろうとします(ちなみにこれを代償といいます)。例えば、

・首が前に出ている
・背中が曲がっている
・O脚/X脚

などは全て体のどこかが悪くなっているのを、別のどこかで補おうとしている代償になります。(全ての原因が足裏からきているということではありません)
ですので、足をちゃんと使って、このセンサー機能がちゃんと働くようにしてあげることがとても大事になるわけです。

必要なのは自重だけ

これは、自分の体重、いわゆる「自重」だけで出来るという意味です。これって意外と大事で、運動するためにわざわざジムに行ったり、スポーツセンターに行ったり、というのは結構面倒臭くなるもので、ヨガマットさえ家にあれば好きなときにいつでもできる、というのは結構大事なポイントだと思います。
なので、筆者も連日忙しくて全然トレーニング出来てないなーというときは家でさっとヨガマットを引いて1時間くらい汗だくでヨガをやっています笑

また、自重だけというのは他にも、高い負荷がかからないということも着目すべきポイントだと思います。つまり、安全ということです。初心者や普段あまり運動をしないのにジムに行っていきなり重いものを持つのは誰かのサポートが無ければ危険ですし、適切な負荷でなければ効果もあまり出ません。

他にもメリットいっぱい!!

もちろん、ヨガにはもっとたくさんの効果があります。

・リラックス効果、メンタルの安定
・障害予防
・自分の体と普段には無い向き合い方をするので気づきがたくさんある ect…

また、自分だけじゃなくてお友達と一緒にやるヨガも励まし合ったり、普段とは違った一面を見れたりと、そういったのも面白いと思います。

ヨガをすれば痩せるかと言われると、筆者個人の回答としては

ヨガをしてもすぐには痩せないが、ヨガをすることで「使える体」になることで、確実に痩せやすい体にはなる

ということになります。体は正直で、使わないところにはどんどん脂肪ついていきます。部分痩せは難しいですが、部分太りは簡単です。
いつでもどこでも、こんなにメリットいっぱいのヨガを是非一度試してみてはいかがでしょうか?ヨガの最中はかなりしんどい時もあるかもしれませんが、終わった後は爽快感でいっぱいになりますよ!

ミナミヨシトが運営するstudio kinari(スタジオキナリ)に一度体験にいらっしゃいませんか?

もしあなたが「パーソナルトレーニングなんて自分には関係ないし・・」と思われていたら、それは違います。
私が運営するstudio kinariでは、

「お客様がなぜ理想の体にならないのか?」

「なぜ自分の体が今の状態なのか」

「自分にとって必要なトレーニングはなにか」

という、理想の体にするために必要なことを、プロのトレーナーとしてお一人お一人のお体をカウンセリングしてお伝えしてきます。そして最終的にお客様がご自身で自分の体をコントロールできる状態にすることが私の仕事です。

「足と脚からライフスタイルを変える、美脚美尻トレーナー ミナミヨシト」のstudio kinariの詳細はこちらからご覧いただけます。