沖縄・那覇のダイエット&パーソナルトレーニング情報を発信する那覇市松山のstudio kinariが運営するCHURA BEAUTY by FITNESS。沖縄の車中心の生活で運動不足の方に向けた、肥満解消ダイエット方法や筋トレ方法などのパーソナルトレーニングをご紹介していきます。CHURA BEAUTY by FITNESSがある沖縄(那覇)のジムで筋トレをして美しい身体を手に入れましょう!
公開日:2018年5月5日

こんにちは、ミナミです。ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

4日から6日までは当スタジオstudio kinariもお休みをいただいておりますので、よろしくお願いします。

歩き方一つで脚は痩せるって話

168時間分の167時間の大切さ

さて、今回の記事ですが、タイトルの通り「歩き方」について更新をしていこうと思います。

恐らく僕はトレーナーとしてはちょっと変わっていて、筋トレだけでなく日常生活での体の使い方も教えています。というよりもそっちの比重をかなり重視していたりするのですが。

例えば、歩き方もその一つですし、呼吸の仕方正しい姿勢体のリセット方法など、どれも筋トレとは違って、普段誰もが少し意識するだけで出来るようなことです。

前回の記事をご覧頂くと

「パーソナルトレーニングにきて、トレーナーとトレーニングしている時間というのは週一回だとしたらせいぜい1時間くらいなもん。つまり、168時間分の1時間」

というような内容が書いてあります。

ハッキリ言って、これを12回だか24回だかのコースで、ジムやスタジオに来てそのときだけ筋トレしたって思ったような体にはなりません。

頑張るべきは、168時間分の167時間のほうです。

つまり、普段の生活の積み重ねで今の体が出来上がっているので、そこを変えないと体なんて思ったようには変わりませんよってことです。

ですので、僕のスタジオではこの週に一回のトレーニングで日常生活で出来ることを教えています。筋トレも含めて。その中の必須項目の一つが、「歩き方」です。なぜ、歩き方一つで脚が変わっていくのか、簡単に説明します。

ポイントは「内もも」と「お尻」

脚に悩む女性の相場は決まって「内もも」と「お尻」の脂肪です。僕に言わせれば、ハッキリ言ってこんなところすぐに脂肪は取れます。

スタジオでは細かくカウンセリングをした後、体のメカニズムなど丁寧にご説明をさせて頂くのですが、ここでは文章だけということでなるべく専門的な言葉は使わずに分かりやすく簡単にお伝えしようと思います。

まず、脂肪なんていうのは普段「使っている部分」にはあまり付きません。例えば、今スマホを持っている上腕を見てください。脂肪、気になりますか?

この部分が気になる人はほとんどいません。日々使っているからです。

では、先ほど挙げた「内もも」や「お尻」はどうでしょうか?普段意識して使っているという人はほとんどいません。逆に言えば、普段から使っている状態であればそんなに悩むことはありません。

それを、歩き方で普段から「使っている状態」にしましょう。というのが今回のテーマです。

ポイント①一本軸を意識して歩く

よくモデルさんのランウェイなどを見ると、一本の線を歩いているような歩き方をしているのを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。要はアレです。自分の前にまっすぐ一本の線があると思って、その上を歩いてみてください。

試しに、立ってみて、自分の内ももに手をあてて、その脚を内側に寄せてみてください。恐らく、内ももの筋肉が動いたのが分かるのではないでしょうか。

この動きを断続的に行って歩くと、いわゆる「モデル歩き」になるわけです。あら簡単。

ポイント②つま先を外側に向ける

次に、立った状態でお尻を触って、つま先を外側に向けてみてください。あら、これもお尻の筋肉のどこかがピクッと動いたのが分かるではないでしょうか。

この動きは昨日解剖学的には「外旋」というのですが、外旋動作をするとお尻の筋肉を使います。もしこれでよく分からない、という人がいたらかなり普段からお尻使えていません(笑)

①一本線の上を歩くように脚を内側に寄せる
②つま先が外側に向くように意識する

えっ、こんな簡単なの???

と思われた方、是非街中でやってみて下さい。意外と意識しないと出来ません。

どちらも動きとしてはとても簡単ですが、「歩く」という動作は誰もが毎日必ず行うものです。ですので、当然筋トレほど負荷は高くなくても、負荷をかけることが可能なのです。

よく、女性が簡単にエクササイズが出来るからといって、寝っ転がった状態で脚を上げたりする運動をしている人がいますが、あんなのを数十回思い立ったときにやるくらいなら日々起きている時間に使い続けた方がよっぽど効果は高いですよってことです。

同じような生活をしているのに、なぜか体型の違う人というのはこういった日常生活での体の使い方がよく出来ています。僕は仕事柄モデルなどの自分自身の体型を売りにしている人たちともたくさんお仕事をさせて頂きますが、上記に書いたようなことは既にできている部分がたくさんあります。

やればやるほど変わっていくのが体だし、やらなければやらないほど使えなくなっていくのも体です。

筋トレがブームの今、筋トレももちろん大事だけど、普段の生活の中で出来る当たり前のことがもっと多くの人にその重要性に気づいてもらえたら嬉しいです。

今回はここまで!!

この記事のキーワード

studio kinari(スタジオキナリ)で理想の体と自信を手に入れて、人生を変えてみませんか?

もしあなたが「一度本気でスタジオのトレーニングを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」としたら、一度ご相談にいらしてみませんか?
studio kinariは「お客様が二度と来る必要が無くなるパーソナルトレーニングスタジオ」です。ダイエットやボディメイクをはじめ、

など、体型に関わる様々な悩みをお持ちの方は、是非一度当スタジオのHPをご覧ください。

一度本気でスタジオのレッスンを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」トレーニングの詳細はこちらからご覧いただけます。

沖縄県那覇市松山のパーソナルトレーニングジム
studio kinari(スタジオ キナリ)

この記事の著者

YOSHITO MINAMI
YOSHITO MINAMI
東京生まれ東京育ち。でも沖縄県那覇市松山にてstudio kinariというパーソナルトレーニングスタジオの代表をしています。「沖縄の人はもっとキレイになれる!かっこよくなれる!」と常に思いながら、カラダから人生を変えるお手伝いをしています。
記事一覧