沖縄・那覇のダイエット&パーソナルトレーニング情報を発信する那覇市松山のstudio kinariが運営するCHURA BEAUTY by FITNESS。沖縄の車中心の生活で運動不足の方に向けた、肥満解消ダイエット方法や筋トレ方法などのパーソナルトレーニングをご紹介していきます。CHURA BEAUTY by FITNESSがある沖縄(那覇)のジムで筋トレをして美しい身体を手に入れましょう!
公開日:2018年4月25日

沖縄夏直前!「結局痩せるには何をやればいいの」をおさらい

こんにちは、スタジオキナリのミナミです。もはや毎度毎度「今度こそちゃんと書くので・・・!」と表明しつつも、不定期更新になってしまっているのでもう今回から「不定期更新します!」と開き直ることにします笑

それでもなんとか頑張って更新していきますので、ちょくちょく身に来て頂ければと思います。よろしくお願いします。

沖縄はもう夏直前!結局何をすれば痩せるのか

まずは代表的な方法からご紹介

① 食事制限

「ダイエットしよう!」と思ったときに真っ先に思いつくのはこれではないでしょうか。最近だと糖質制限がブームとなりましたね。

僕の立場からは、過度な食事制限は決して推奨しないのですが、とはいえ単に痩せることに目的をフォーカスした場合には有効な方法かと思います。

② 有酸素運動

有酸素運動とは、ランニングやウォーキング、スイミングなどが代表的ですが、そもそも有酸素運動とは何かというと、詳しい説明はgoogle先生に聞いて頂いた方がいいのですが超簡単に言えば「長時間続けられるちょっとキツイ運動」と認識してもらえればと思います。

「これから痩せよう!そうだ、外に走りに行こう!」という方もとても多いですね。
また、最近ではキックボクシングやヨガなどを始められる方も多いですが、それぞれの種類にもよりますが、ガチでやるわけではないとすれば有酸素運動に分類されるかと思います。

③ 筋トレ

「筋トレで痩せる」というのは割と近年になってからの一般認識かもしれませんね。②の有酸素運動に対して、こちらは無酸素運動という、これも簡単に言ってしまえば「全然長くは続けられないキツイ運動」と考えてもらえればと思います。
僕(ミナミ)が運営しているパーソナルトレーニングスタジオも、当然こちらの筋トレです。

では、それぞれのメリット・デメリットは??

さて、では結局どれを行うべきなのかというところですが、これはそれぞれ一長一短があると思います。それぞれについて説明をしていきます。

① 食事制限

メリット:①~③の三つのうちであれば圧倒的に痩せるスピードが速いです。短期間で速攻痩せたければむしろ食事制限をするしかないというくらい効果的ではあります。

デメリット:続かないために、辞めると結局リバウンドしてしまう。しかも筋肉量が落ちる可能性も大。というのが一番のデメリットでしょう。

なんで筋肉量が落ちることがデメリットなの?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、一般的な人の最も消費するエネルギーは基礎代謝(何もしなくても勝手に消費するエネルギー。生命維持に必要な代謝)ですが、「筋肉量が増える=基礎代謝が上がる」のです。つまり、逆に言えば「筋肉量が落ちる=基礎代謝が下がる」ということです。
(あ、なんで「食事制限をすると筋肉量が落ちるのか」についてはまた別の記事で更新しよう!)

② 有酸素運動

メリット:好きな運動やスポーツが自分にハマれば長く続けられるし、楽しんでやることができます。さらには痩せる云々だけではなく、心肺機能の向上や運動不足解消など、様々なメリットがあります。

デメリット:デメリットというか、有酸素運動の痩せる効果についてはキチンと認識しておいた方がいいかと思います。

僕のこちらのメディアでは何度かご紹介していますが、ランニングの消費カロリーの計算方法は基本的に「体重×走った距離」です。つまり、現在60kgの人が10km走ったとすれば消費カロリーは600kcal。
1kgの体脂肪を燃焼するのに必要な諸費カロリーは7,200kcal。さきほどの60kgの人がどれくらい走ればいいのかというと約12倍、つまり10km×12倍で120kmの距離を走れば体脂肪が1kg減るということになります。

「120km!?!?!?!?!?」と思われた方、これが現実です。僕の見解としては、「痩せることに関してはあまり効率的ではないけれど、他のメリットに目を向ければやった方が良い」という感じです。

③ 筋トレ

メリット:はい、来ました。僕の本業です(笑)。ずいぶん手の込んだステマだな、と思われた方ももう少しだけお付き合いください。

先ほどもご紹介した通り、筋肉量が増えれば基礎代謝の量も増えます。つまり、生きているだけで痩せやすくなる体が手に入るということです。さらに言えば、狙ったところに筋肉を付けることで理想の体を作ることが可能になります。しかも、一度ついた筋肉はちょっと放置したくらいでは中々落ちません。間違いなくこれが一番のメリットでしょう。

デメリット:じゃあ、デメリットはないのかというと、実はほとんどありません。強いて言えば、「キツイ」ということくらいでしょうか。それくらい筋トレのデメリットはあまり思いつきません。

有酸素運動と違って自重(自分の体重)だけでも一般の方であればキチンとフォームを身に付ければかなりの負荷がかけられますし、ダンベルを買って家の隅っこにおいて置けばもうかなりのトレーニングが可能になります。

時間も有酸素運動みたいに長時間やる必要がありません。効かせられれば、たった数十分でOKです。実際に僕のお客さんも早い人だと30分みっちりやってサッと変えられる方も多くいらっしゃいます。

結論

筋トレが最強

ということです。最後とてつもなく雑な結論になりましたが、実際これが事実ですのでこればかりは人間を作った人に文句を言って頂くほかありません(笑)

とにもかくにも、まずは一度プロのところに行ってキチンとした体の評価(カウンセリング)を受けて、自分の身体の状態を知った上で、自分にあったトレーニングをしてみるのが一番手っ取り早いのです。

超余談

そういえば、昨日家で「ビリギャル:偏差値30から慶応大学に合格するストーリー」という映画を見たのですが、その子が偉かったのは自分が勉強が出来ないことをちゃんと自覚して、プロ(予備校)に毎日ちゃんと通ったことだと思います。もしかしたら身に覚えがある人もいるかもしませんが、自己流でやることほど非効率なことはありません。

実は、僕は自分の受験勉強の際に最初学校の勉強も予備校の勉強もフルシカトして完全に自己流で勉強をしていましたが、初めて予備校に行って授業を受けたときの衝撃を今でも忘れられません。継続する・しないというのはまた別問題ですが、もし「筋トレくらい自分で本を読んだり、YouTubeを見て出来るよ!」と思われている方がいらっしゃるとすればそれは間違いです。

パーソナルトレーニングという店をやっている僕のところには日々色んなお客様がいらっしゃいますが、どんなに自分でジムに通われている方でも、それを軽く凌駕するくらいのインパクトは与えられる自信があります。

僕のお店じゃなくても、まずは一度プロに見てもらうことをおススメします。もし他のお店でいまいちピンと来なければ、僕のところに来て下さい(笑)

この記事のキーワード

studio kinari(スタジオキナリ)で理想の体と自信を手に入れて、人生を変えてみませんか?

もしあなたが「一度本気でスタジオのトレーニングを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」としたら、一度ご相談にいらしてみませんか?
studio kinariは「お客様が二度と来る必要が無くなるパーソナルトレーニングスタジオ」です。ダイエットやボディメイクをはじめ、

など、体型に関わる様々な悩みをお持ちの方は、是非一度当スタジオのHPをご覧ください。

一度本気でスタジオのレッスンを受けたら、二度と来なくても痩せる体が手に入る」トレーニングの詳細はこちらからご覧いただけます。

沖縄県那覇市松山のパーソナルトレーニングジム
studio kinari(スタジオ キナリ)

この記事の著者

YOSHITO MINAMI
YOSHITO MINAMI
東京生まれ東京育ち。でも沖縄県那覇市松山にてstudio kinariというパーソナルトレーニングスタジオの代表をしています。「沖縄の人はもっとキレイになれる!かっこよくなれる!」と常に思いながら、カラダから人生を変えるお手伝いをしています。
記事一覧